酔 楽 夢

筆文字オタク 酔っぱらい師匠の奮戦記
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - |
    << 締めの握り! | main | 燕の巣 >>

    煮込み散策in高田

    0
      明るい時間から、煮込みで ゆるりと一杯……


      先ずは「ラーメン ガキ大将」





      おつまみメニューも充実し、通し営業のこのお店は 酒飲みにとっては有り難い存在



      迷わず「牛すじ煮込み」だ







      醤油ベースで甘めの煮込みだが、牛すじの脂と調和し旨い


      基本的にはラーメン店だが、なかなかヤル






      牛すじの食感を残しつつ、トロリと旨い









      二軒目は「讃岐うどん房 鶴越」





      以前の場所で営業していた頃、たまにうどんを食べに寄った







      この日のお目当ては「豚軟骨の煮込み」だ






      うどん店らしく、出汁の効いた甘辛醤油味の煮込みは なかなか面白い





      だが 酒のつまみには不向きだ

      うどんと共に食せば旨いだろう

      まあ…うどん店なのだから 当然か……






      三軒目はINA(国際煮込み普及協会)の総料理長の元へ……












      ( ̄ー ̄)




      煮込みの研究に余念が無い総料理長の煮込みは、いつもながら旨い





      その出来栄えは、最近 特に安定感が出てきた





      いつの日か「究極の煮込み」を作り上げて欲しい








      今宵も 美味しく、楽しい煮込み散策であった




      ( ̄ー ̄)v








      | permalink | comments(2) | trackbacks(0) |

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - |

        この記事に対するコメント

        お楽しみくださいませ。
        DON | 2016/07/22 5:12 PM
        おぉぉ!! DONちゃん久し振り〜!♪♪

        やっぱ「煮込み」ですぜ ( ̄ー ̄)

        師匠 | 2016/07/22 6:15 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://sirocco.jugem.jp/trackback/725
        この記事に対するトラックバック